すみすのYouTube
  http://www.youtube.com/user/pihyaraporon/
すみすのMusic Track
  http://musictrack.jp/user/14851

過去ブログ
ぴーひゃらぽろんPart1(最初の100曲)  http://oasobi4smith.seesaa.net/
ぴーひゃらぽろんシリーズ2 (次の100曲)  http://oasobi4smith2.seesaa.net/


休みの日は音楽家−クリスマスやすおん
2013年12月14日(日)13:00会場。。。くらい
料金:無料
会場:北区 北とぴあカナリアホール
今回、ねじれはお散歩隊さんとのコラボにてクリスマスやすおんに挑みます!

ねじれ商会のクリスマス
2013年12月23日
会場:初台 ten ten ten
Tel.03-3375-8332
クリスマスイブの前日の晩は、初台でねじれましょう。

おとなのおもちゃ箱 Vol.2
2014年1月25日
会場:岩本町 Eggman Tokyo East
Tel.03-5829-6400
再びまいたけさん、YMO(寄り集まってミニ鍵盤いぢるおじさんたち)とのライブ開催!

2012年10月21日

ぴろりろりん

年に一度の健康診断に行ってきましたー。
まあ、いろいろ、再検査項目など見つかるんですけどね。

とにかく、今回は、お初の胃カメラを経験してきました。
直径1センチのカメラスコープを胃に、十二指腸にいれていくんですわ。

あまりの太さに、いきなりめげたよ。。。

ま、とにかくつらかったすよ。
のどの麻酔のどろりとした液体を、5分間我慢して、のどにとどめておくってのはどーよ。
麻酔したのに、なんどもオエオエしましたですよ。
(ま、吐くものはこれっぽっちもないんで、なんのダメージもないですけどね。)
終わった後、涙でベッドがぬれましたわよ。

ま、つらさはおいといてですね、今回わかったのは、

できたてほやほやの胃炎がある。(原因は、だいたい想像がつく)
粘膜は案外きれい。(なので、たぶん、ピロリはいないだろうという見解)
ポリープは数個ある。(良性そうなので、放置)
胃下垂ぎみ。(仕方なし)

ってことね。

なことで、ピロリ菌はいなさそうだと、ルンルンしながら、結果説明を待っていたらですね、

でたよー。ピロリ菌。陽性。
こんなんが、私の胃の中にいるのよー。

EMpylori.jpg

名前はなんだか可愛いのに、悪玉。プリン体と双璧やね。

ーーーーー

このピロリ菌、お医者さんの説明によりますと
「ピロリ菌がいることで、必ず病気になるというものではないが、加齢により、どんどん胃ガンのリスクがあがる」
とのこと。いちお、それを裏付けるデータも見せてもらう。

「今、まだ胃もきれいだし、年齢的にも、今、除菌始めるとよいですよ。」
とのお医者さんのすすめ。

保険治療がきかない
除菌できない人もいる(4%が、薬によって除菌できずにピロリと一生共存する)
薬服用中、お酒が飲めない
今、別に胃の調子が悪い訳じゃーない

といくつか、懸念事項ありますが。。。

「除菌しますか?」

はい。やりますよー。。。

ーーーーー

な経緯を経て、一曲作りました。

ピロリ菌のうた (2012/10/16録)


ようつべへのリンクはこちらから

自分が持ちうる、すべての情報を一気に出し尽くした感じね。

ーーーーー

さて、除菌することに決めたので、薬もらってきたんですけどね、
いつから飲み始めるか、心の葛藤が。
なにせ、飲む(酒のほう)計画に合致しないようにせにゃならんのです。

悩みますよ。。。

しかも、副作用で、下痢に襲われるかも。。。なんて聞くと、出張やら外出が多い週は避けたいっしょ。

まぢで、悩みますよ。。。

なんて、悩んでいたら、この歌が私の脳内を回って仕方ない!!

除菌除菌除菌なー

脳内から放出するため、多重しました。

慌て床屋 (2012/10/20録)


ようつべへのリンクはこちらから

脳内放出はよいのですが、実はこの歌、かなり難しくて、手こずりましたのよ。
15分くらいでやっつけれるだろうとタカをくくっていたのですが、1時間かかった。。。

北原白秋作詞、山田耕筰作曲。
この歌、「まちぼうけ」と雰囲気似てるなーと思ったら、やっぱり待ちぼうけもこの黄金コンビの作品でした。

待ちぼうけもそのうちやろっと。

ーーーーー

あ、除菌始める日程も決めましたんでね、その前にしっかり飲んで(酒のほう)おきますよっと。
posted by すみす at 11:30| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

人それぞれ

大滝秀治さんがお亡くなりになりました。とっても大好きな俳優さんでした。
この人が出演するだけで、そのドラマの質が変わってくるほどでした。
ご本人は、まだまだ役者を続けたかったと思うのですが、たぶん、納得のいく人生だっただろうなーと思うのです。

金子哲雄さんも亡くなられましたね。。。
金子さんは、まだまだやりたいこともたくさんあったでしょう。心残りもいっぱいあったでしょう。
でも、自分の最後を、ちゃんと自分で結論つけることができた。悲しいけど、これは彼の心残りを少し和らげることができたのではと思う。

先日の休暇の締めくくりに行った気仙沼。
普通の日常の中で、突然襲った地震。津波。火事。
何の前触れもなく襲ってきた死。
残されたものの悲しみの深さはいかばかりだろう。地元の方に話を聞いてつくづく思う。

今年のGWに、他界した父。
発病して、7年ほど。家族も常に覚悟はしていながら、やはり、その死は悲しく、やりきれなかった。
でも、最良の形で父を見送ることができたと思っています。
父が最後に何を考えていたのか、我々は知る由もないけど、家族はできるだけのことをしたし、その事実が我々の悲しみを和らげることができたと思ったりする。

ーーーー

自分がどのような形で死を迎えるのか。最近よく考える。
でも、どのような形であれ、自分が納得できる形でそれを迎えたい。

ーーーー

11月14日(水)から18日(日)まで、今、通っているお絵描き教室の展覧会が開催されます。
私も一枚出展する予定です。
今回は、間に合えば、父を描いた作品を出展しようと思っています。
今、ぼちぼち描いているのですが、こんなに父と対話しているのは始めてかも。
さりげに、癒されているような気がします。

Atelier Ebi.Omo展
目黒区美術館区民ギャラリー
11/14-18 10:00-18:00(最終日16:00まで)
私は17日土曜日に行く予定です。そのまま、飲み会に突入しようと思っておりますので、飲み会参加希望の方、私まで連絡くださいまし。

ーーーー

本日は、私の癒しアイテムのコーヒーの歌。
TwitterのUkuleleJPでおなじみの、のんさん(non Hawaian)が作詞作曲されたこの曲。

アイスコーヒー (2012/09/19録)


こちら、のんさんの原曲。
しっとりしてえー感じどす。
私がやると、なんかかるーいなー。
posted by すみす at 21:47| 東京 ☁| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

ねじれ、御岳山に登る!

今、遅い夏休み中。
ちょっと母と小旅行してきましたの。

月曜日ははとバスにのり、

2012-09-1714.42.44--1270791864.jpg
日の出桟橋で停車中のはとバスたち。

隅田川から

「○ンコ」モニュメント
黄金ビル
スカイツリー

の三点セットを見たり。

2012-09-17 15.46.24.jpg
ちょっと、にいさんの頭がジャマでしたが、とれましたー。

ーーーーー

火曜日は、ロマンスカーでの箱根の旅。昭和だろー。

富士屋ホテルツアー、楽しかった。

2012-09-18 16.06.26.jpg
富士屋ホテル本館前

ーーーーー

そんな小旅行の前日の日曜日、
ウクレレアフタヌーンのおだじまさんにお誘いいただき、
ねじれ商会、御岳山山頂の特設ステージ(?)にて演奏させていただきましたー。

腹が減っては戦ができぬとばかり、朝っぱらから腹ごしらえー。

2012-09-1611.03.15--616025464.jpg
ざ、カレー! 水に入ったスプーンにぐっときた。

今回は、体育会系+ライトバージョン(山に登るので、トイピアノなどは持参できず)。

様子はこんな感じー。

P1010830.JPG
ステージが大きいと、パフォーマンス付きバージョンがやれて、少しうれしい。

舞台正面が、おいぬさまが祭られている、御嶽神社でございます。
ありがたやありがたや。

2012-09-16 14.37.27.jpg
この真正面で、演奏するという、もったいない機会を得ました。

山登りの方が、たまーに足止めてくれたり、なんか、淡々とできて気持ちよかったっす。
アフタヌーンとねじれという組み合わせは、なかなかシュールでよろしいなあ。
と私は思ったのでした。
おだじまさん、お誘いくださって、ありがとさんでした!

ーーーーー

そのまま御岳山で宿泊される、アフタヌーンメンバー様方に別れを告げ、ねじれは下山。

急げば、澤乃井で一杯飲めると、帰路を急いだものの、
途中、ケーブルカーが止まってしまうアクシデントあり。
(とりあえず少し待ったら、動いたのでよかったんですけどね。)

結局、そんなことで、澤乃井には間に合わず。。。
一杯飲むことができなかったのは残念どしたが。。。
それじゃーあまりにもつまらないので。。。
青梅で途中下車して。。。
で、お酒飲んできたー。

それがねじれ。

青梅、老舗居酒屋の銀嶺さんにて。
盛りだくさんのいい一日どした。。。

ーーーーー

なことで、この旅とはこれっぽっちも関係ないのですが、
こないだに引き続き、大滝詠一もの、もう一曲やってみました。

勝手に大滝祭り。

Velvet Motel (2012/09/15録)


この曲、なんとなく、昔の「心のトゲ」的なものを感じません?

それが大滝。
posted by すみす at 13:08| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ざらっとねじれ

ざらっとねじれ ー 我ながら、いいタイトルだぜい。

こっそりスギちゃんファンだからね、すぎちゃんの怪我がすげい心配なの。

だってねー、スギちゃんの怪我の詳細をテレビで伝えてるのを、朝食食べながら聞いてて、
で、聞いてるうちに、なんだか気分悪くなっちゃって、煮卵食べられなかったぜい。
それくらい、スギちゃんのこと、心配してるってことが、今日分かったぜい。
陰ながら、見守ってるぜい。

さて、そんなスギちゃんの様子も見守りつつ、週末、またねじれ、やってきたぜい。
@新横浜っ!

9月1日、土曜日。
日産スタジアムでは、永ちゃんのコンサートが開かれてるっていう、すげい熱い日っすよ。
そんな日に、ねじれ、やらかしましたよ。新横浜で!イエイ!

そう。この日、ザラザラフィルターさん主催のディナーショーでの演奏に呼んでいただいたっす。

今回のメンバーは
三線のすみぞさん(アンド、ねじれのじゅんきちくん)
ねじれ商会
そして、ザラザラフィルター!

という取り合わせ。

私は、縁あって、ざらざらさんの演奏に、好き勝手に
おかずのアンデスやら、
ケンハモやら、
トイピアノやら、
いれさせていただいちゃいました。ほんと、好き勝手してごめんねー。

いろいろ書きたいけれども、いやあ、とにかく、楽しかったす。
お客様たちも暖かかったなー。
ねじれレパートリーのチャールダッシュは、やっぱし浅田真央ちゃんでの認知度高くて、最初から皆さんにのっていただけてよかったす。あれで、そのまま行けたもんねー。さすがザラザラさんのお客様だなー。

また、何か一緒にできたらうれしいっす。

ーーーーー

そんなねじれ、12月中旬に、また8月末のオルゴール(宮本さん)と口笛(柴田さん)とともに、田園調布(めだか空間)でやらかしますわよ。
ここは、またすんごく癒しスタジオ。詳細は後日書かせていただきますが、私、めだか空間には以前、おじゃまさせていただいていて、そりゃもう、とってもくつろげて、アコースティックを思う存分楽しめるスタジオです。ぜひお越し下さいませ。

ーーーーー

実は、来週、9月9日(日)、私が練習させていただいている、スティールパンバンドのPeleのライブがあります。こちら、昼間です。良い子たちも楽しめる時間です。

日時:2012年9月9日(日) OPEN:12:30、START:13:00
・出演:TUFF SESSION、Pele
・DJ:タカラダミチノブ
・チケット:前売¥2,700 、当日¥3,000(別途1drink)
 ※Peleタオルをお持ちのお客様は前売り料金でご入場いただけます。
・場所:代官山LOOP

ここだけの話ですが、ウクレレ好きの方ならご存知の、あの今野英明さんも、少し歌ってくださるの。わたしゃ、それだけで、すっかり興奮をしております。

スティールパンは、トリニダードトバゴという南米の小さな島を発祥とする、それはもう夢のなかにいるような気持ちにさせる音色を持った楽器です。まぢで、海の中にいるような錯覚さえ覚えます。

もし、お時間あれば、ぜひ、音色をお聴きいただきたいと思うので、お時間ある方は、私まで連絡くださいませ。こちらにコメントいただけば、メッセ、私から差し上げます。ぜひに!!!

ーーーーー

そんな、夏を惜しむ今日このごろ、ついったーのUkuleleJPにて、
夏歌祭が、今年も開催されましたのでね、私の青春の一ページをやらかしましたよー。

カナリア諸島にて (2012/09/02録)


がんばって、カナリア諸島の写真探したぜいー!

そうそう、今は昔、私が高校生だったころに、この大滝詠一さんの「The Long Vacation」ってアルバムを
そりゃもう、ヘビロテで聴きましたとも!
(ロンバケっちゅーと、キムタクみたいっすけど、私にとっちゃー、大滝だよ!!!)

この当時、ほんと、ちょっとお洒落目な音楽があふれてました。
いまでも十分、大滝詠一さん、お洒落っしょ。
この転調から、ハモりからさ。
原田真二さんとか、稲垣純一さんってのは、ぜったいここからインスパイヤされてると思うね。
まっちがいないっ!(と酔っているから、断定する。)

なことで、私は、勝手に大滝祭り、やりまーっす。
みなさま、大滝したくなったら、Joinよろしう!!!
posted by すみす at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

口笛とオルゴールとねじれ商会

26日、日曜日、カフェタユタでの口笛とオルゴールとねじれ商会ライブ、
盛況のうちに、無事終了いたしました。
お越し下さったみなさま、ありがとうございました。

ねじれは、前回のアルカフェに続きまして、夏を惜しむがごとく、再び浴衣で演奏いたしました。
正座で演奏という粋(?)な姿での初演奏は、最後に足がしびれてすぐ立てないという、ベタな失態等々ありましたが、ま、楽しくできたからいっかー。

口笛の柴田さん、オルゴールの宮本さんのステージは圧巻でした。
マリオネットの次郎くん(柴田さんが口笛吹きながら、この子をあやつるのですよ)の客席から客席への移動サービスは、涙でそうでした。
次郎くんが来ると、一見いかつそうなおぢさまたちでさえも笑顔になっちゃうんだよねー。

最後の5人での演奏、あっという間の3曲でした。。。もっと一緒にやりたかったねー。

そんな、今回のねじれのセットリスト

チャールダッシュ
ピカデリー
トランペット吹きの休日
ダッタン人の踊り
ライディーン
シンコペーテッドクロック
ルパン3世のテーマ
情熱大陸
剣の舞
クシコスポスト

演奏自体は、わたくしはかなーりいろいろやらかしておるのですが、
そんなやらかしたちを押さえて、堂々の一番悔やまれる出来事は、
剣の舞の作曲者のハチャトリアンを「ロシアのクリスタルキング」なんて紹介しちまったことっすね。
なんで、あんなえーかげんなこと、口をついてでたんだろーね。
いやはや。

ま、私、基本ダメ人間なんでね。こういうことはたまにあるのです。ゆるしてけろ。

そして、5人でのコラボ曲は次の3曲

おもちゃの交響曲
風の通り道
陽気なヨッパライ

風の通り道は演奏しながら、泣きそうになりました。。。えー曲やねー。
ここでも、次郎くんは大活躍どしたね。
酔っぱらったり、千鳥足になったり、寝ちゃったり。

ーーーーー

そんな楽しい週末から一転、月曜日は本当に憂鬱だったのですが、それを吹き飛ばしてくれたのが、
第三回ダメ人間の会。
絶対この会は裏切らないっす。あー、飲んだ、笑った、騒いだ!!
あ、でも今回、一番ダメだったのは、通りすがりの外人さんだったねー。
電気ブランボムを飲む外人女子も圧巻だった。。。

ーーーーー

ま、そんな盛りだくさんの週末から週明けでしたのでね、また、短いやつを一曲マッハで作って、このブログに間に合わせましたー。
最近そんなんばっかだ。。。

今回は、ツイッターからネタもらいました。5拍子でジュピターをやってみるという企画(?)に便乗。

Jupiter (2012/08/25録)


案外、違和感なく、5拍子はまりましたですよ。

原曲はグスタフホルストの組曲、惑星の中の、木星(Jupiter)。
この人こそ、一発野郎ではなかろうか。私、この組曲しか知りません。

Wikipedia調べたら、やっぱり一発野郎でしたー。いえい!
posted by すみす at 22:37| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。