すみすのYouTube
  http://www.youtube.com/user/pihyaraporon/
すみすのMusic Track
  http://musictrack.jp/user/14851

過去ブログ
ぴーひゃらぽろんPart1(最初の100曲)  http://oasobi4smith.seesaa.net/
ぴーひゃらぽろんシリーズ2 (次の100曲)  http://oasobi4smith2.seesaa.net/


休みの日は音楽家−クリスマスやすおん
2013年12月14日(日)13:00会場。。。くらい
料金:無料
会場:北区 北とぴあカナリアホール
今回、ねじれはお散歩隊さんとのコラボにてクリスマスやすおんに挑みます!

ねじれ商会のクリスマス
2013年12月23日
会場:初台 ten ten ten
Tel.03-3375-8332
クリスマスイブの前日の晩は、初台でねじれましょう。

おとなのおもちゃ箱 Vol.2
2014年1月25日
会場:岩本町 Eggman Tokyo East
Tel.03-5829-6400
再びまいたけさん、YMO(寄り集まってミニ鍵盤いぢるおじさんたち)とのライブ開催!

2012年03月11日

肉ともつ鍋と私

昨晩は、西荻窪、焼き肉の集い(@赤心)に参加してきましたー。
このために、3日間、肉断ちしましたからね。
もう、肉が体にしみましたー。

2階貸しきり。ウクレレ弾き放題。

ぼんじりからほとばしるファイヤーに興奮しつつ、
飲むお酒は格別。
もつ鍋がまたすばらしくてですね。
シメの「うどんinもつ鍋」は悶絶するほどのうまさでした。

こんな調子で、ずーっと興奮してて、写真一枚もとってない。。。
しまった。
しかも、あんまり興奮しすぎて、訳わかんない
「あげどうふ」
の歌とか歌っちゃってすいません。
あ、メンズブラも歌っちゃった。。。あちゃちゃ。

とにかく、西荻があんなに素敵な場所だとは!
また絶対に行きます。
みなさま、また一緒に行っておくれー。

-----

さて、今日は、先週、うどんさんのユーチューブ動画にインスパイアされて、その直後に早速録音したこの曲。
むりやり「うどん」つながりにする。

パジャマでおじゃま (2012/03/03録)


この歌をうたってるのは、こおろぎ’73
この人たちなくして、あの70年代のすばらしいアニメ主題歌たちは生まれなかった!
と私は断言できるね。

ゴレンジャーエンディングの
「バンバラバンバンバン」
とか
鋼鉄ジーグオープニングの
「ババンバーン」
とか、
そりゃもう、いさおや一郎のボーカルを引き立てるすばらしいバックコーラス。
萌えー。

WIkipediaによれば、もともと「便所こおろぎ」というグループ名にしようとしてたらしい。
なんかこの自虐的なところも、好きです。

-----

あ、今回、適当な画像が見つからなかったので、
銀河鉄道999
雪印アイスクリーム
に続く第3弾で、また筆ペンで絵をかいてみました。
まさに、苦肉の策ならではの筆ペンスライドショー。

お絵描き教室主催の「サムホール展」の提出期限が近づいておりますからのう。
ちょっと弾みをつけてみようかと。
描くものは決まってるんですが、なかなか描き始められんのよ。。。。

またこれについては別途告知させていただきますー。
posted by すみす at 13:31| 東京 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくりした、「肉とモツ鍋と私」っていう歌ができたのかと思った(笑)
ぱじゃま、かわいいです。お洒落コードが入ってるところがまたツボ。
昔からこの歌好きでした。よく考えるとコーラスものだったのねー。どおりで。
Posted by JKち at 2012年03月11日 13:56
JKちくん

昨日は楽しかったねー。またにくにくしい集い、やろう!
お洒落コード、気がついていただけましたか!
実はなにげにコーラス苦労したのさ。じゃまじゃまコーラスは結局最後まであんまりうまくいかなくて、それぞれ単独でとったりして。要はインチキっすわ。
よくみんな、お洒落コードのコーラスうまくできるなーって感動するよ。
Posted by すみす at 2012年03月11日 14:12
ぴーひゃらぼろんとコーラスがとっても良くて、この曲にピッタリですね。歌のおねえさんと呼ばせてください!
そういえば体操のおにいさんもあこがれだった気が・・・
Posted by ありぞの at 2012年03月11日 15:14
いやんすてきなスライドショーとお歌ね!
肉か…私に足りないのは肉かも。
いや体についてるコレは足りましてよ。
私は食べる肉(分厚いの)がダメなの。そこがダメな元なんではあにかと。野性味足りないの。商売にも通じてるかも。

んで、サムホール展、ぜし告知してください。
忙しい中、絵を描き続ける、これも脱帽脱カツラ。
Posted by ばばば at 2012年03月11日 15:24
ありぞのさん

いやあ、どうもどうも。これ、もっと音域広くハモれると、もっと旋律も浮き出るだろうに。なんだか、みんな同じ音域でワサワサしてるのがねー。
でも、これ系の、歌があってないようなハモり、かなり好きかも。
Posted by すみす at 2012年03月11日 15:48
ばばばさん

そっか、ばぼばさん肉ダメだったのね。。。実はあたくし、結構肉食かも。普段は、ほとんど野菜系ばっか食べてるんだけど、ある日突然、ステーキ肉、ガッツ食いしたくなるですよ。
とりあえず昨日ガッツリいったんで、しばらく大丈夫かな。
サムホール展、がんばって描くよー。また一緒に飲もう!
Posted by すみす at 2012年03月11日 15:54
僕も「部屋とYシャツと私」のアンサーソングでもつくったかと思った(^^ゞ

こおろぎ'73も懐かしいっすね。
天才バカボンのエンディングとか、妙にしんみりして印象的でした。
あの歌に歌われていたバカボンのパパの年齢も、いつのまにかとっくに追い越してしまったと思うと、さらに感慨深いです。思えば、波平さんの年齢に近づきつつある今日この頃です。

こおろぎ'73とかGメン75とか、年代がわかりやすくていいっすね。
Posted by ひろすけ at 2012年03月11日 15:57
ひろすけさん

うあー、コメントいただいてたのにすいません。
元祖天才バカボンの41歳の春の歌っすよね。あれはしみじみします。
あ、カルメン77ってのもあるね。
Posted by すみす at 2012年04月08日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。